[事] 弁理士の出入り情報(2021年3月)

事務所ごとの移動数

2021年3月と前月との弁理士の移動数を事務所別にランキングしました。

あさいち

「弁理士の出入り」ってどういうこと?

しげる

「弁理士の出入り」とは、弁理士が入所したり、退所したりした合計の移動人数とします。移動人数が、2となっていても、(1). 2人が事務所をやめた (2). 1人が事務所に入り1人が事務所をやめた (3). 2人が事務所に入った の3パターンがあるんだよ。

あさいち

ランキングはどうやって割り出しているの?

しげる

ランキングは、移動数が2以上のもので現在の所属人数に対する移動人数の割合で出してるよ。所属弁理士が多い事務所の出入りが多いのは、必然なので、割合で並べることにしたんだよ。

ランキング

順位事務所名移動%移動人数所属人数
1特許業務法人共立28.5727
2芦田・木村国際特許事務所10.34329
3正林国際特許商標事務所3.77253
特許事務所の出入りランキング

特許業務法人共立の出入りが気になりますね。ホームページの「組織体制情報を更新しました。」(2020年11月2日付)を参照すると、人事異動があったようなのですが、その移動対象者が現在の弁理士ナビをみると、既に在籍しておりません。何があったのだろうかとちょっと心配になります。事務所及び個人の方にとって良い方向に向かっていることを期待します。

弁理士ナビの更新日

3/5に弁理士ナビから情報を取得した際には、弁理士ナビの情報が更新されていなくて、出入り情報を更新できませんでした。3/13に集計をとったところ3/5情報に更新されていたので、出入り情報を取り直しました。

弁理士ナビから

まとめ

本件は、自動プログラムで算出したデータを基に出力しております。気になる点などないか目を通してから投稿しておりますが、気になる点などありましたら、コメントいただければと思っております。みなさんに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です