[事] 弁理士の出入り情報(12月)

事務所ごとの移動数

弁理士情報の取得を行ったので今度は、差分をとってみました。私の以前所属していた事務所も入っていて驚きました。良い所長さんだったのですが、苦労されているようですね。

順位事務所名移動数
1特許業務法人池田国際特許事務所4
2芦田・木村国際特許事務所3
2誠真IP特許業務法人3
2特許業務法人共立3
5特許業務法人共立金山オフィス2
5特許業務法人津国2
5特許業務法人天城国際特許事務所2

弁理士の出入り情報とは

ここで言う「弁理士の出入り情報」とは、任意の月とその前月との間で、弁理士が入所したり、退所したりした合計人数としています。数値が、2となっていても、(1). 2人が事務所をやめた (2). 1人が事務所に入り1人が事務所をやめた (3). 2人が事務所に入った の3パターンがあることをご理解ください。あまりにも正確に出入り情報を提供するのは、弁理士ナビである程度個人名が特定できそうで、弁理士のプライベートを守るために自重しています。

まとめ

出入りが多い=ブラック事務所とは言えないと思いますが、出入りがない方がよいに決まってますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です