[日誌] 2022年7月の弁理士情報の取得~「弁理士法人」の数は先月比1.6倍~

弁理士法人

まだ大手事務所は動かない。

弁理士ナビからの取得

弁理士ナビでは、弁理士がその所属事務所がどこであるのかが検索できるようになっています。特許出願ココでは、2018年1月から弁理士と所属事務所との関係を取得しております。今月は、7/9にデータを取得しました。

弁理士ナビの「データ基準日」は、2022年6月23日です。

「弁理士法人」の登録数

支所等を除く「弁理士法人」の登録数が77(特許出願ココ調べ)となりました。これは、弁理士ナビに登録されている事務所を調べたもので「〇×オフィス」「〇×支所」等を除いた数です。先月(6月)は48、5月は36、4月は13だったので、順調に伸びております。

大半が「弁理士法人〇×」で「〇×弁理士法人」は、9件です。

引越した事務所

引っ越し事務所の定点チェックです。

データを取った結果、特許事務所(所属弁理士が2名以上)2つが引っ越しをしていました。1名の場合、個人事務所で事務所兼住宅という方もいらっしゃるかと思いますので、掲載を避けております。ただし、今回わかった1件は、事務所のホームぺージ上での移転の形跡が見つけられませんでした。単に弁理士ナビ上への反映が遅れただけの可能性もありますので、ご了承ください。

  • 久遠特許事務所(〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7赤坂溜池タワー11階)
  • 弁理士法人共立特許事務所(〒453-0014 愛知県名古屋市中村区則武一丁目10番6号)

まとめ

「特許業務法人」から「弁理士法人」への名称変更が進んでおります。ただ、志賀国際特許事務所や酒井国際特許事務所などの超大手特許事務所は、まだ動いておりません。いつ動くのかが楽しみです。名称変更すると、各役所への書類提出や、印鑑の変更、銀行口座情報の変更、顧客への周知などたくさんの裏方さんの業務が増えます。特許業界が忙しくなる年末や年度末までには動いてくるでしょうから夏場辺りにうごくのではないかと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。