[実] 2021年第38週 実用新案公報ランキング(注目は、広沢国際特許事務所)

週別の公開数事務所ランキング

インターネット利用による公報発行サイトより2021年第38週に公開された案件を事務所別にランキングして報告します。

注目事務所

2021年第38週の1位は、TRY国際特許業務法人です。今週の注目事務所は、4位のうちの一つの広沢国際特許事務所(以下、「広沢国際」。事務所のホームページ)です。

広沢国際のホームページ

広沢国際の事務所案内を見ると、広沢国際の創業は、1988年で、今年で創立33年の事務所です。比較的古い事務所でしょうか。モットーが「堅実・誠実」と記されており、得意分野も「電子部品、電子機器、光学関連技術、駆動機構系機械技術を得意」と示しているように分野を明確に教えてくれています。その分野の出願人にとっては、心強いですよね。所員数は、4名と記載されています。弁理士ナビでは、2名の弁理士が登録されていることから、事務員又は技術職の方含めて計4名でしょうか。富山県富山市のビルに事務所を置く、特許事務所です。

ホームページは、トップページに立山連峰の写真を配し、きれいな青のグラデーションを使っています。中身は、知財業務ごとにまとめられており、4法の業務とPCT国際出願の業務の説明が記載されています。シンプルですが業務を把握しやすいホームページの作りになっていると思います。

特許出願ココの集計では以下のようになっています。これを見ると、今回、実用新案でライクインしておりますが、実用新案は2019年をピークに少し減少しているようです。ただ、意匠・商標は伸びています。特許も堅調といったところでしょうか。2020年の特許出願の代理で一番多い会社は、コーセル株式会社という富山の会社のようで、地元密着の様相も見て取れます。今後の広沢国際の活躍に注目していきたいと思います。

特許出願ココ調べ

登録実用新案公報ランキング

登録実用新案公報のランキングを表示します。公開数が少なくとも2以上ある事務所を最大200件まで表示します。

順位事務所名公開数
1TRY国際特許業務法人9
2SK特許業務法人4
3桟橋国際特許事務所3
4吉川国際特許事務所2
4広沢国際特許事務所2
4西新特許事務所2
4つばめ特許事務所2
4藤沢国際特許事務所2
4至誠国際特許事務所2

まとめ

本件は、自動プログラムで算出したデータを基に出力しております。気になる点などないか目を通してから投稿しておりますが、気になる点などありましたら、コメントいただければと思っております。みなさんに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です