[特] 特許出願公開から会社(出願人)の状況をチェック

株価に興味

しげる

最近、YouTube大学リベ大とかで高配当株とかS&P500とかのインデックス投資とかを見ることにはまっています。先日は、YouTube大学の「【危ない会社の見分け方①】あなたの会社は良い会社?危ない会社?」とかを観ました。

それが特許と何の関係があるの?

しげる

自己資産比率や、営業キャッシュフローとかいろいろな会社を見る視点のことを教えてくれました。それであれば特許出願の数から会社の特徴がわからないかと思い、昨年1年で出願が増えた会社をランキングしてみようと思ったんだよ。

あさいち

なるほど、ちょっとだけ気になるね。

出願人別年間増加ランキング

2020年の一年と2019年一年とを比較し、特許出願公開した数の増えた順でランキングしました。増加分がその会社の特許出願の傾向を示しているかなと思って出してみました。ただ、2020年の変化分だけを見てみると、その増加傾向はわからないのではないかと思い、2019年の差分と2018年の差分も付けてみました。

注意点は、特許出願公開は、自らの意思で公開するか、出願から1年6ヵ月経過してはじめて公開されるものです。2020年公開分は、最古のものは2018年に出願されたものの数となります。なので、出願数の変化は、かなり古い情報となることです。コロナ禍の影響を受けた出願は、今年か、来年くらいにならないとわかりません。株を購入する参考になるかはわかりませんのであしからず。

とりあえずベスト10です。

順位会社名2020年変化分2019年変化分2018年変化分
1株式会社リコー203-219-1572
2株式会社ソフイア198147-32
3日本製鉄株式会社191-55-162
4株式会社豊田自動織機18710-33
5株式会社メルカリ148110
6日東電工株式会社14326-154
7株式会社半導体エネルギー研究所130-147-118
8東京エレクトロン株式会社1164030
9株式会社JVCケンウッド112128-58
10株式会社ディスコ111-31236
特許事務所の出入りランキングTOP10

所感

第1位の株式会社リコーは、2020年の公開数は一番の伸びを見せていますが、その前の2年分を見てみると、急速に減らしていたことがわかりました。2020年の公開数は、底を打ったかのような数値と思われます。

第5位の株式会社メルカリは単純増加ですが、絶対量も少ないので、本格的に特許に取り組み始めたということでしょうか。

すべて2桁の増加を示したのは東京エレクトロン株式会社です。半導体の会社で現在の株価も高い水準を保っている会社です。楽しみですね。特許出願数から良い会社を見つけました。

残り11位以降のランキング

順位会社名2020年変化分2019年変化分2018年変化分
11住友化学株式会社11138-24
12京楽産業.株式会社102-340-452
13富士フイルム株式会社91-150-150
14本田技研工業株式会社89547-195
15株式会社島津製作所8496
16ナブテスコ株式会社8310-19
17ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社82-12223
18ソニー株式会社82-89-264
19ダイハツ工業株式会社76-3178
20いすゞ自動車株式会社76-345149
21サントリーホールディングス株式会社76-4350
22小林製薬株式会社722016
23ROBERT BOSCH GMBH7173-5
24ローランドディー.ジー.株式会社71-10849
25凸版印刷株式会社68-20-467
26株式会社アルバック6866-4
27東京瓦斯株式会社6611105
28日亜化学工業株式会社6663-7
29株式会社ミクシィ66515
30日本たばこ産業株式会社6619-4
31ベイジン バイドゥ ネットコム サイエンス アンド テクノロジー カンパニー リミテッド6313-3
32レノボ・シンガポール・プライベート・リミテッド63-31-40
33株式会社クボタ6231574
34株式会社キーエンス57-3738
35帝人株式会社57-247
36ダイキン工業株式会社5640-71
37キヤノンメディカルシステムズ株式会社5660-51
38バイドゥ オンライン ネットワーク テクノロジー (ベイジン) カンパニー リミテッド5584-5
39イビデン株式会社5442-106
40株式会社すなおネット50-114
41HYUNDAI MOTOR COMPANY49-21-115
42東ソー株式会社48-51-31
43信越化学工業株式会社486-70
44楽天株式会社48-624
45コベルコ建機株式会社4851-3
46株式会社奥村組47-205
47豊田合成株式会社4717-40
48株式会社FUJI47-81-8
49富士電機株式会社4621-326
50ヤンマーパワーテクノロジー株式会社453-93
50株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント443-8
52株式会社竹中工務店436617
53株式会社小松製作所40651
54シチズン時計株式会社3927-52
55太陽ホールディングス株式会社3833
56株式会社藤商事3833-92
57株式会社フジキン36216
58日立建機株式会社3622-3
59千住金属工業株式会社363410
60IDEC株式会社351-1
60株式会社ビデオリサーチ331-4
62コンビ株式会社333-10
63有限会社アールストーン3226-7
64タイガー魔法瓶株式会社3215-13
65株式会社Cygames3221-10
66株式会社大都技研31-105-127
67オークマ株式会社30-155
68日本電産モビリティ株式会社30-5223
69東洋製罐株式会社29-7-13
70昭和電工株式会社295-42
71株式会社フジタ28370
72ユニ・チャーム株式会社2879-122
73株式会社Preferred Networks281311
74株式会社村田製作所28-3824
75ソフトバンク株式会社28-5330
76古河電気工業株式会社2821-14
77AAC Acoustic Technologies(Shenzhen)Co.,Ltd27-1-5
78株式会社タムロン2716-22
79ニプロ株式会社27-87
80サカタインクス株式会社2727
81山陽特殊製鋼株式会社26-10-13
82Samsung Display Co.,Ltd.26159
83積水化成品工業株式会社26-11-10
84センクシア株式会社26-310
85株式会社メディカロイド25-1823
86株式会社マキタ2552-37
87ジェネンテック, インコーポレイテッド25-1411
88DMG森精機株式会社24-74
89XEROX CORPORATION246-58
90ユニチカ株式会社23-15-17
91パロ アルト リサーチ センター インコーポレイテッド2316-33
92芝浦メカトロニクス株式会社2311-36
93文化シヤッター株式会社2315-19
94イマティクス バイオテクノロジーズ ゲーエムベーハー22-1-4
95日本製紙クレシア株式会社22-1118
96NECプラットフォームズ株式会社22110-24
97トヨタ モーター エンジニアリング アンド マニュファクチャリング ノース アメリカ,インコーポレイティド22-3-2
98日立金属株式会社229-165
99Biosense Webster (Israel), Ltd.22-1111
100三菱ロジスネクスト株式会社21162
特許事務所の出入りランキング

まとめ

本件は、自動プログラムで算出したデータを基に出力しております。気になる点などないか目を通してから投稿しておりますが、気になる点などありましたら、コメントいただければと思っております。みなさんに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です