[特実] 久々に出願人詳細ページの更新~年ごとに使っている事務所を表示~

特許の出願人ページの修正

しげる

今日は、私から紹介させて。「特許出願ココ」の出願人詳細ページを久々に新しくしたんだよ。

あさいち

へぇ~。どんな風に変わったの?

しげる

出願人が使っている事務所を年別・種類別に表示することができるようになったんだよ。

あさいち

出願人の情報を細かく指定することができるようになったんだね。

しげる

そうなんだよ。例えば、特許出願公開公報で、2020年に公開された案件に関して、どのような事務所を使っていたのかわかるようになったんだよ。出願人の多くは、企業だから、企業が使っている事務所が年ごとに見られるようになったんだ。

あさいち

面白そうだね。いろいろ調べてみるね。

特許・実用新案の出願人に関する表示ページを久しぶりに修正してみました。今までは、出願人が使ってきた事務所すべてを表示する方式でした。修正後は、「公開公報」「再公表」「公開公表」「実用新案」公報別+公開年でフィルターをかけることができるようになりました。より細かな情報がとれると思います。

ただし、特許出願ココは、公開されたものを集計しているので、「公開された年=事務所を使っている年」にはなっていないことにご留意いただけますようお願いします。特許等は、出願されてから公開されるまで1年6ヵ月等のタイムラグがあるものもあります。国際出願に関しては国内移行までもっと時間を要するものがあります。なので、「公開された年=事務所を使っている年」とはならない点にご注意ください。

変更点

新しくなった出願人情報

新しくなった出願人の詳細ページには、「公開公報」「再公表」「公開公表」「実用新案」公報を選択するラジオボタンと、公開年を指定するドロップダウンリストが追加されました。ラジオボタン及びドロップダウンリストを選択し、[変更]ボタンを押すと、指定された種類の公開年における使用事務所情報が表示されます。

新たな使い方

年ごとに確認できるようになったので、もしかしたら前年との比較で、その出願人(企業)が新たに使うようになった事務所などが見つけられるかもしれません。

まだ作ったばかりで私自身試していないのですが、2020年ランキング1位となっている出願人からいろいろ調べていきたいと思います。

まとめ

久しぶりに出願人情報のページを修正してみました。当初からやりたかった「あの会社が使っている事務所」の年の差分等がわかるかもしれません。自分で作っておきながら自分でワクワクしています。みなさまに新たな情報を提供していけるよう努めて参りますので、よろしくお願いいたします。もし、みなさまも何か気づいた点がありましたら、コメント等を記載していただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です