[特許] 再公表特許の出願人ランキング(2016年)

再公表特許の出願人ランキング(2016年)

出願人ランキング

特許庁の公開公報に掲載される特許出願は、3つの種類があります。3つの種類の特許は、「公開特許公報」、「公表特許公報」及び「再公表特許」です。今回のランキングは、再公表特許に係る出願人ランキングです。

再公表特許

再公表特許とは、日本語で出願されたPCT出願で、日本国を指定国に移行された出願を公開するものです。実は、PCT出願の国際出願段階においてすでに国際公開されているため、既に世に知られた文献ではありますが、再度日本国に係属した旨を知らせるべく行政サービスとして公開されています。

表示内容

ランキングを30ごとに表示します。また、出願人の詳細(クリックするとリンクされている先)は、出願人が2016年公開の案件に対して利用している代理人を表示することにしております。

ランキング

順位 出願人
1三菱電機株式会社
2日本電気株式会社
3パナソニックIPマネジメント株式会社
4トヨタ自動車株式会社
5ソニー株式会社
6株式会社日立製作所
7株式会社村田製作所
8日産自動車株式会社
9富士通株式会社
10コニカミノルタ株式会社
11富士フイルム株式会社
12シャープ株式会社
13京セラ株式会社
14パナソニック株式会社
15東レ株式会社
16オリンパスメディカルシステムズ株式会社
17AGC株式会社
18株式会社FUJI
19日本製鉄株式会社
20本田技研工業株式会社
21テルモ株式会社
22パイオニア株式会社
23日産化学株式会社
24DIC株式会社
25株式会社ニコン
26JFEスチール株式会社
27三洋電機株式会社
28パナソニック インテレクチュアル プロパティ コーポレーション オブ アメリカ
29富士電機株式会社
30株式会社東芝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

[PCT] ePCTの新しいUI開始